FC2ブログ

灘中入試の日 灘校生たちは

中3の有志は入試のお手伝いをします。
それ以外の在校生もかつては、自分が受験した時の感動を呼び起こすためや、お世話になった塾の先生に再会するためや、その年の入試問題をいちはやく入手するために、正門の外(体育館付近)までは結構来ていたのですが、混雑を避けるため、2015年度入試より、お手伝い以外の在校生の登校は控えることとなりました。

各教科の試験が終わるごとに、保護者控室となっている体育館において、試験問題が1部200円で販売され、塾の先生方や保護者が列を作って買っていかれます。
以前は在校生も試験問題を早速入手し、その場で、あるいは駅などに向かって歩きながら、解いている姿が見られました。出身塾の先生の模範解答作りのお手伝いをする場合もあるようですが、今年の問題はどれだけ出来たかということを友達と競い合っていたりもします。入学した後も、灘中入試問題を解くことが好きな人たちです。

追記: もとの記事は2013年11月に投稿したものです。その後、在校生の当日の登校は不可となったため、修正いたしました。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク