FC2ブログ

灘校生の作るレゴはすごい

かつて灘校に、レゴを大変極めた方がいらっしゃいました。
東大進学後は東大レゴ部を作り、日本人初のレゴ認定プロビルダーとなった三井淳平氏です。先週土曜日は、この三井氏が母校を訪れ、土曜講座の1つとして、現在在学中の後輩たちに「レゴブロックによる立体表現」を伝授して下さいました。「四角いブロックで球体を作るには」ということを中心に、数学的な考え方や建築学的な考え方などを導入した講座だったそうです。

三井氏ご本人によるすごい作品はこちら→ 純LEGO(三井淳平氏サイト)

彼の6年後輩にも、レゴの好きな人たちが何人もいて、灘校レゴ研究会を作りました。
2008年から2011年の灘校文化祭で、数々の大作や子供たちが触って遊べるパズルまでレゴで制作し、大人気でした。個人作品の他に、共同で制作した灘校校舎が圧巻でした。

彼らの文化祭での展示作品はこちら→ 灘校LEGO研究会
(個人作品は gallery、灘校校舎は projects をクリックしてご覧ください。)

彼らは2012年3月に灘校を卒業してしまい、そういうわけで2012年5月の灘校文化祭ではレゴの展示が見られませんでした。
小学生の方々からの(?)ご要望により、2013年の文化祭ではレゴ展示が復活しました。レゴ研究会の部員のほとんどは2012年に卒業してしまったのですが、彼らの後輩がまだ数名在学中です。
さらに、今回の土曜講座で三井氏の教えを受けた灘校生たちが、次の文化祭に向けて素敵な作品を作ってくれることに期待です。
これからもレゴ好きな賢いお子さんが灘中に入学し、レゴの展示を続けていってくれるといいですね。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク