FC2ブログ

灘中入試に対応する空間認識力の基礎を作った 自作パズル

昨日ご紹介したロンポスは大人でも結構手ごたえのあるものですが、ロンポス以前、
幼児期に大好きだったのは「立体パズル」でした。これで空間認識力の基礎ができたのかもしれません。


実際に幼児期の息子が使いこんで縁がボロボロになった立体パズル
  ↓
131020_1317~01

幼児期から立方体の組み合わせにはまった息子は、小学校低学年の頃には自分で立方体パズルを作ることに夢中でした。
  ↓
131020_1314~01

131021_1041~01

図に描かれた立体が、最低(できるだけ少ない数で)いくつの立方体があれば作れるかという問題です。

立方体のブロックがあれば、実際に確かめることができます。


平面の図を見て答えを考えてから、積み木で確かめます。
塾のテストでも似た問題が出題されることがありますが、この頃はまだ塾には行かず、親子共に、灘中受験のことは考えていませんでした。灘中入試では空間認識力が大事であるということも、この頃は知りませんでしたが、本人の興味の向くままに遊ばせていた結果、灘に向く頭脳になっていたようです。

追加記事: 灘中入試に必要とされる空間認識力を養うおもちゃ

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク