FC2ブログ

百人一首はいつ覚えるのが最適か

お子さんが小さいうちから百人一首を覚えさせようと思われる方もいらっしゃるかもしれません。それで「幼児期~小学校低学年」カテゴリーに入れましたが、この時期に無理に覚えさせることはないというのが私の考えです。

我が家では、そういえば、こんなビデオを見せてはいました。



他にも色々なものを見せ色々なことに触れさせていたうちの一つです。
お子さんそれぞれ興味を示すものが異なり、こういったものを気に入って覚える子もいるかもしれません。
息子は覚えませんでした。

小学校で百人一首大会がありました。妙な語呂合わせでいくつかは覚え、それだけは確実に取ることをねらっていたようです。しかし、すべてを語呂合わせで覚えることはできないようですし、百人一首大会で札を取ることはできても、歌の意味を分かっているわけではないので、あまり意味があると思えません。


私は今も100首完璧に覚えています。中高で学び百人一首大会があり、その時に覚えたものです。札を取るための決まり字までではなく、まるごと覚えています。意味も把握し情景が思い浮かぶので、何年経っても、触れていない時期を経ても、忘れません。

中高生となり古文を学んだ上で学ぶと、覚えやすく忘れにくいということです。百人一首で覚えた古語や表現、そして、あの時代の風習に関するセンスが、他の古典を読むとき(大学入試などを意識して言えば古文の問題に取り組むとき)にも役に立ちます。


灘校では、各学年国語担当の先生がそれぞれのお考えに基づき、古文の履修に合わせて百人一首を導入していらっしゃるようです。




参考記事: 灘中入試に百人一首は必要か

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク