FC2ブログ

インド式計算の効果

速く正確に暗算できる「インド式計算」。

息子は小3の時にこれにはまり、外出中、歩きながらでもやっておりました。

灘校生となった息子、今もインド式で計算をしているのでしょうか?

聞いてみると、今はインド式でスピード暗算できるのはほんの一部。たとえば2桁×2桁の掛け算はインド式で暗算することもできるそうですが、「インド式でやってみて」とでもリクエストしない限り、する機会はないようです。

数学では、算数と比べると「計算」が占める割合が少なくなります。他の要素が多くなるのです。

インド式計算では、まず公式を身につけなければなりません。毎日でもインド式で計算していないと、次第にその公式を忘れていきます。


では、あの頃にあれだけ「インド式計算」をしていたメリットは?

と聞くと、息子の答えは単に「楽しかった」。

普通の計算とは違う角度から頭を使うこと、それを楽しんで常に行うことで、脳の活性化に役立っていた、というのがメリットでしょうか。


大人になってからだと、今さらこれまでと違う方法で計算してみようという気にはあまりなりません。やってみるなら小さいうちがよいと思います。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク