FC2ブログ

灘校生となった息子が幼少時、大好きだった アルファベットブロック

息子1歳半のとき、アルファベットブロックにはまっておりました。

まずディズニーの英語システムのビデオにはまり、アルファベットの順番を覚えていたのです。そして、同じくディズニーの英語システムについてきたアルファベットブロックをバラバラにまわりに置いておくと、A、B、C・・・と順番に、読み上げながら拾ってはポイと置きます。Zまで拾うとまたAから繰り返しです。母が途中で順番とは違うブロックを差し出すと振り払い、次のアルファベットだけを一心不乱に探します。きっちり順番どおりに読み上げながら拾うというこだわりです。

なぜかアルファベットが大好きで、マクドナルドの前を通れば「M」の文字を見つけて大興奮。鎖が2本かけてあるのを見て「W」があると大興奮。

このことが将来の英語力につながっているとは思えません。英語という言語を書き表すための文字であるという認識はなかったのです。
アルファベットという図形がある決まりで並んでいるということに、どちらかというと理系的感覚で、ワクワクしていたのではないかと思います。

こんなふうに変わったところのある子が将来、灘校生となるのでしょうか?

それとも、これは別に変わっているわけではないのかもしれません。
ほかの子も皆、幼少時になにかしら変わったところがあるのかもしれません。

可能性はつぶさず、興味を持つものを与えて興味の向くままにお勉強的なことを楽しませておいたら、そのうちに自分からこの学校に行きたいということを言うかもしれない、その時はそれに向けて協力しよう、くらいに思っておくのが、その時までの数年間の親の精神衛生上もよいように思います。


(参考) 息子のモチベーション/灘中受験の大筋

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク