FC2ブログ

灘校で級長になるには

中1のクラスでの級長・副級長は、入試の順位で決まります。
(→ 灘中入試 1位~8位合格の子たち) 

入学したばかりの頃はまだ共に生活をしたことがないので入試の成績しか判断基準がないわけですが、中2以降は、勉強だけができるのではなく、級長としてふさわしいかという基準で選ばれることになります。
よって、中2以降の級長・副級長は成績で決まるわけではありませんが、結果的には成績優秀な人が着任していることが多いようです。何にでも真剣に取り組む姿勢の表れかもしれません。

何でも生徒の自主性に任せる灘校ですから、決め方はクラスによってまちまちで、立候補か推薦となり、候補者が多ければ、どのような形で選ぶのか、これまたクラスの生徒たちに任されることになります。もし立候補も推薦もなければ、前年度までの様子から担任の先生がご指名されるようです。

級長は、授業のはじめに挨拶の号令をかけ(終わりの号令は副級長)、体育祭での行進でクラスのプラカードを持って先頭を歩き、そのまま開会式・閉会式で先頭に立ちます。親としては、息子がその位置にいてくれたらビデオや写真も撮りやすいですし、灘校で級長をしているとなれば益々誇りに思うでしょう。
けれども、あくまでも本人にその意思がなければ、そして同級生たちに認めてもらえなければ、級長や副級長にはなりません。

級長は目立ってかっこいいばかりではありません。提出物をクラス全員分集めて職員室に持って行く等、雑用的な仕事のほうが多いようです。級長になるということは、クラス全員のために献身的に働くことを引き受けるということなのです。

関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク