FC2ブログ

灘中受験の併願校

灘中で2日間の入試を受け、3日目に受験できるところは京都の洛南と奈良の東大寺。大体この2つのどちらかに分かれますね。洛南は共学で規則がきっちりしていて、男子ばかりで自由な灘とは正反対の校風だと思います。そういう意味では併願するのは不思議な感じがします。東大寺のほうが校風も入試問題の傾向もわりと灘と似ているようです。けれども、自宅からの交通の便の問題で、校風だけでは選べないこともありますね。
奈良の西大和は、灘中入試2日目を午前中受験したあと午後受験できるように日程を組んでいます。洛南や東大寺に負けまいと学校として頑張っていらっしゃる感じで、これから益々伸びる期待の学校だと思います。国際性重視で私はわりと好きなのですが、息子の思いはあくまでも灘一筋でした。
六甲の後期は事前に出願しておかなければなりませんが、白陵、高槻、須磨学園は、灘中合格発表のあとでも出願できるので、万が一のために願書を取り寄せておきます。ただ、灘を受験する実力のある人たちが受験することになるわけですから、激戦となりますね。

親は一応もしもの備えを考えておき、本人には第一志望校に思いを集中してもらいましょう。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘中入試で合否を分けるもの 逆転勝ちと逆転負けの要因

「もう一度試験をすれば合格者が半分は入れ替わる」と言われる灘中入試。
でも実際は、その年の入試は1回きりで、「もう一度」はないのです。

そう言われるほど実力的に互角である子たちの、勝敗を分けるものは・・・。

息子はクラス最下位から灘中合格。一方、合格確実といわれた子が別の学校へ。
受験生→合格者/不合格者 を実際に見つめた母だから分かる、
塾のデータには表れない、本当に大切なこと。

多くの方に読んでいただきたい内容ですが、有料限定記事とさせていただきます。
下の「購入する」をクリックして手続きしていただきますと、本文が表示され、
期限なしに閲覧できるようになります。
よろしくお願いいたします。

Copyright © 東大卒/灘校生ママ の 私の学習法/子供の教育法 All Rights Reserved

◇      ◇      ◇
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事

灘中入試説明会(平成26年度入試)

来週はいよいよ、入試説明会があります。
10月4日(金)・10月5日(土)・11月9日(土) いずれも10時~
→ 灘中高 平成26年度入試案内

私は息子が小4の時にも行ってみました。小5の時はなぜか忘れていましたが、小6の時はもちろん再び行き、過去問集と願書を購入しました。過去問は書店や塾でも入手できますが、出題側の灘の先生による解答が載っているものは、ここでしか入手できません。

平日ご都合が悪い方のために土曜日にも説明会があるのだと思いますが、できれば金曜日に行かれますと、進んだ授業と熱心な中1生の様子を見学することができます。大勢の方がいらっしゃることと思いますが、普通に授業をしているところですので、静かに見てやって下さい。

おみやげにいただける瓦せんべいは、文化祭でも購入することができます。
割れていると縁起が悪いというジンクスを言う人もあるようですが、そんなこと関係ありません。万が一割れてしまっても気にせずに、お子さんの実力と学校との御縁を信じて励んでいただきたいと思います。

関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘中合格のために結局どの塾がいいのか

灘に入ってからのお友達の出身塾は様々です。つまり、この塾でなければ!というのはないということです。文系な私は数字のデータを気にしません。合格者数が多い塾に入っても、我が子はその数に入らないかもしれないし、逆に少ししか合格者がいない塾でも、我が子はその中に入るかもしれません。だから、合格実績だけで選ぶのは間違いです。大手でない塾出身の子もいますし、塾にはほとんど行かなかったという子もいます。結局、本人次第です。クラス編成のしくみや雰囲気、指導方針などが塾によって違い、先生との相性もありますから、どれが一番本人に合っていて、本人がやる気を出して効率よく勉強できるか、どこで勉強したら最も伸びるのか、というのが重要です。一旦入塾したからといって塾に忠義を尽くす必要もありません。本人の目標達成のために、選ぶ権利はこちらにあるのです。合わない部分はカットしてよいし、まったく合わなければ合うところに変えるべきです。
通塾手段/時間も重要だと思います。通塾時間が長くて疲れてしまい勉強時間が確保できないようなら、よさそうな塾でもおすすめできません。通塾時間が長くても、その間ご本人が電車の中などで効率よく勉強できるならよいかと思います。また、一時期子供が巻き込まれる事件が相次ぎましたから、私は安全に通えるということも重視しました。男の子とはいえまだ小学生です。万が一、通塾中に事件に巻き込まれるようなことがあれば、塾に行かせたことを後悔することになります。

出身塾が違っても灘校生はみんな仲良し。むしろ、自分と違う塾に通っていた子に興味を持ったりします。入試の日、受験生たちは塾ごとに分かれて灘の門を入っていきますが、在校生たちは様々な塾出身の子たちが一緒になって、その姿を見送っています。

関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

「灘」を冠としたレギュラークラスが浜学園にはない理由

それはつまり、男子全員に灘を目指す可能性を認めているのです。私は浜学園の説明会にもよく行かせていただきましたが、灘はじめ難関校受験を想定した説明会だったこともあり、「小4では男子全員、灘を目指すという気持ちで」と明言されていました。実際には次第に志望校が分かれていくことは承知の上で、目標は高く持たせることにより、灘に行かないとしてもそれに次ぐ難関校に行く実力をつけることをねらいとしています。あまり頑張りたくない子にはきついかもしれませんが、今はトップクラスでなくてもきっと灘へ!とこれから頑張りたい子には励みになります。
浜学園では優秀な子は飛び級させ、灘中模試ではその場で合格者/不合格者を明確にし、上位10傑は名前を黒板に書いて讃える一方、模試で不合格と言われた子たちにも奮起して這い上がってくることを期待しています。小6の1月からでも大どんでん返しありということを言っています。

一方、日能研では、灘中をねらわせるのは「灘特進」という特別枠の子たちに限っているのです。成績がふるわなければ他のクラスに移らせて志望校変更させ、確実に灘中合格をねらえる子たちに絞っていきます。難関校にこだわらず、それぞれの子に合った学校を勧めるというのが日能研のよいところでもあります。でも、灘中を目指して頑張りたいと言っている子に、そんなに頑張らなくていいよと、可能性のあった子までふるい落としてはいないか?ということは懸念しました。

灘中に入りたいという気持ちは人一倍ながら塾の成績では決して順風満帆でなかった息子の場合、いろいろな点で気に入って日能研灘特進に通いつつ、支えの1つとなっていたのは、浜学園で聞いてきた下剋上の精神でした。

関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘中合格特訓(浜学園)に入るには

浜学園の灘中合格特訓というのは、単に「灘中合格を目指す」のではなく「灘中トップ合格を目指す」講座です。受講するには浜学園の公開学力テストで小1~3は25位以内小4~小6は50位以内に入るということが条件です。月1回(小6は月2回)の特別講座で、ある月は受講できても、次の月には資格を失って受講できないということもおこります。

浜学園では、日能研の「灘特進」のような普段から通うクラスで「灘」を冠としたクラスはありません。浜学園から灘中を受験する子たちは、それぞれ自分の通う教室でトップクラスの子たちであり、とくにその中で常にトップを取り続ける子が、自分の通う教室という狭い世界で天狗にならないよう、そのような子たちを月1~2回、灘中の近くの住吉教室(小6は西宮北口/上本町)に集めて、自分とは別の教室に自分よりもすごい子がいるということを認識させ、さらに頑張らなければならないと奮起させる、というのも灘中合格特訓の目的の1つのようです。

浜学園に通っていて、この灘中合格特訓を受講したことがなくても、灘中合格は十分可能です。だから、どうしても灘中合格特訓を受講しなければと躍起になる必要はないし、受講資格が得られなくてもそれで灘中合格への夢が断たれたとあきらめる必要もありません。受講資格を取れるように頑張ることで学力アップしますし、目指す価値はあるでしょう。

→ 浜学園 灘中合格特訓


関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘特進(日能研)に入るには

日能研関西の西宮北口駅ビル校・元町校・明石校(兵庫県)、上本町校・豊中校(大阪府)、烏丸校(京都府)のみに灘特進コースが開設されています。(+姫路校に小2・小3の灘特進ジュニア)
平日も土日も、灘を目指す同じメンバーで授業を受け、上記すべての教室の灘特進生が岡本校に集まる合同特訓も行われます。
灘特進選抜テストに合格すれば受講できます。日能研の他のテストの成績で自動的に入れるということはありませんが、すでに日能研関西に通っていて普段の成績がいつもトップクラスだと、灘特進選抜テストを受けてみるようにとお声がかかることはあるようです。けれども、いくら普段の成績がよくても、あくまでもこの選抜テストで合格点を取らなければ入れません。お声がかからなくても、自分から申し込んで選抜テストを受けることもできます。日能研生でなくても申し込めます。受験料は無料です。不合格となっても何度でもチャレンジできますから、ある程度の実力があり、あきらめなければ、チャンスはあります。
選抜テストが行われるときは日能研の折り込みチラシに掲載されますが、直接、問い合わせておいてもいいかもしれません。

→ 日能研 灘特進コース

小2・小3の灘特進ジュニアからのほうが入りやすいという話もありますが、それが最終的に灘中合格につながるとは限りません。一旦受講資格を得ても、受講を始めてからの成績により灘特進から外されることもあります。たとえば小3で灘特進ジュニアに入って、小4のはじめにはもう外されてしまった子もいます。小3で入って小6まで灘特進で勉強し続けて灘中に不合格となった子もあれば、合格した子も、もちろんいます。一方、小4・小5から灘特進に入って灘中に合格した子も大勢います。小6では選抜テストは実施されていません。すでに灘中を受験できるほどの実力をつけている子なら、個別に相談してみることはできるかもしれません。
いつから本格的に受験勉強を始めるのが最終的によい結果につながるかは、そのお子さん・ご家庭によってもそれぞれだと思いますが、もし低学年のうちから塾通いを始めるなら、息切れしないように気を付けてあげたほうがいいですね。

灘特進コースには日能研の素晴らしい先生方が集まっていらっしゃいます。普通のクラスだと様々な学校を受ける子がいるので入試当日に自分の受験校に応援にきてくださる日能研の先生はよその教室の知らない先生だということが多いですが、灘特進は必ず、入試会場でお世話になった先生方に見送っていただけるのも利点です♪


関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘校体育祭はエンターテイメントです♪

運動会・体育祭の楽しみといえば我が子の姿を見ることに尽きるのが普通ではないかと思うのですが、灘校体育祭の場合、我が子が出ていない競技もどれも楽しすぎて目が離せません。我が子が出ていないときまで動画撮影してしまいます♪ 他の学校では見られないユニークな競技を生徒たちが楽しみ、見る側も楽しませていただけるのは、柔軟な若者たちに、自由な発想で企画・運営することを任せていただいているからですね。生徒たちに任されているといっても、先生方が安全に関して責任を持って見守って下さっています。
高校生全員参加の騎馬戦は、高3が対戦を始めた後、時間差で高2、つづいて高1も参戦。さすが男子校。ぶつかりあいのすごい戦いです。
中1の棒奪いは、地面に平行に置かれた棒を自分の陣地に引き入れたほうが勝ちという競技ですが、引っぱるだけでなく、反対側から押すのもあり、それをひきはがすのもあり! 棒にぶら下がるのもあり! 棒に乗っかるのもあり! ・・・ぶら下がったり乗っかったりの効果は???と思うのですが、おそらく、相手が有利になった時にそれ以上引っぱられないよう負荷をかけているのでしょう。娘の学校の場合、同じ棒奪いでも、中心からこちら側をひっぱるだけという明確なルールがあるそうですが、灘ではとにかく棒を自分の陣地に入れるためにはなんでもありで、面白さが増しますね。安全に気を配る先生方としては、安全を守るルールがあったほうが楽でしょうに、ルールは最小限で、危なくないようにそばで見守って下さるところがまた素晴らしいと思います。

先生方vs中3生の綱引き「師弟対決」も楽しいのですが、先生のご活躍で注目は、塾などの灘中説明会にいらしたことのある方にはお馴染みの、あの大森教頭先生が、たくましいランニング姿で、高校生とともに1500mを走られます!

これが最後の体育祭となる高3生は、体操服に思い思いのユニークなデザインを施していて、これを見るのもまた楽しみです。準備や応援合戦の練習に打ち込み、この日は思いっきり燃焼して、このあとは大学受験へ本腰を入れることでしょう。


関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

日能研カリテ(社会)で点を取るには

灘中はじめ兵庫県の男子校受験に社会は必要ないのですが、小4の時には社会の授業もカリテも受けなければなりませんでした。灘特進のクラス内での順位は算数・国語・理科の3科目合計で決まりますが、それでも社会のテストで何もわからないのは困ってしまいます。
優秀なお子さん、とくに国語のできる子は、社会のテキストを一読するだけで基本的なことは頭に入り、高得点を取ることができます。
息子の場合、手を動かして書くということをしないと、なかなか身に付きません。
理科と同じですが、演習問題として有効だったのが、こちらの問題集。実はこちらはカリテの過去問集で、同じ問題、似た問題もよく出題されるのです。少し改訂して出題されることもありますから、その点ご注意ください。








関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

日能研カリテ(理科)で点を取るには

日能研ではカリテ(カリキュラムテスト)の成績順でクラス分けが決まってしまいますね。最終的に志望校合格すればよいのですが、できるだけ優秀なお友達に囲まれレベルの高い授業を受けるために、カリテで高得点を取ることが目先の目標となってしまいがちです。
灘特進コースは普通のクラスとは独立した形で、カリテの成績で自動的に下のクラスに移されるということはないのですが、よほど成績が悪いと、普通のクラスに移りなさいと言われてしまいますー。

国語は普通のクラスの一番下の子よりもできないとまで言われた息子、徐々に上げていくことは期待できても急に高得点を取ることはほとんど不可能で、合計点で高得点をとるには、国語で失う分、得意な算数と理科で満点をとっておかなければなりませんでした。
カリテ対策は、その週のテキストを完璧に身に付ければよいのですが、演習問題としてお役立ちなのが、こちらの問題集。実はこちらはカリテの過去問集になっていて、同じ問題、似た問題もよく出題されるのです。数値や設問箇所を変えて出題されることもありますから、その点ご注意ください。







関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘校体育祭 プログラムをいただいてきました♪

改装工事を終えて人工芝となったグラウンドでの初めての体育祭となります。

「みどころ」から、とくに面白そうな競技をご紹介します♪

TKB48 
玉入れ騎馬(Tamaire KiBa)玉入れの籠が騎馬となって動き回る新感覚ゲーム。

エルゲルージに挑戦
1チーム15人で1人100mずつをリレーして、1500mの世界記録に挑みます。

はこびや!!
畳の上に立った1人を6人が運び、様々な障害を越えていく競技です。

出勤レース
スーツに着替えながらゴールを目指します!はたして出勤時間に間に合うのか!?

友情の架け橋
馬跳びレースの進化版。

君を離さない、勝つまでは
御姫様だっこをどれだけ長く続けられるか。2人の愛情が、今試される!


他にもいろいろ・・・理事長杯、校長杯、師弟対決、鉄人レース、踊る大走力戦など。
プログラムは29番まであります。

9月22日(日)9時~15時半


関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘校体育祭 もうすぐです♪

学年全員が出場する競技は1回だけ学年毎に合同練習をしたようですが、その他の競技の練習をしている様子は見られません。わりとぶっつけ本番です。でも、生徒たちが独自で考えた企画自体が面白いので、当日は目が離せません♪ 
高校生の応援合戦の練習には例年熱が入っているようです。六甲中・高の全校生徒総行進も圧巻で、最近よくテレビでもとりあげられますが灘校の応援合戦もすごいですよ。個性豊かで、息ぴったりです。有志ですが大勢が参加し、受験生であるはずの高3生までばっちり練習しているので驚きです。
灘校の体育祭は縦割りの組対抗です。応援合戦にも点数がつけられ、合計点に加算されます。
垂れ幕も組単位で作り、これも点数加算されます。こちらでは絵心のある人、大活躍です。
各部対抗リレーは、それぞれ部の特色をアピールしながら走るので、勝ち負け関係なく楽しめます♪



関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘校生となった息子の、幼児期からのお勉強と習い事

息子はどうやって自分からすすんで勉強するようになったのか。
幼児期~小4で塾に入る前までのお勉強 に加えて、
幼い頃から小5・小6まで続けたアクティビティの数々をご紹介。


この記事は有料限定記事とさせていただきます。
ご購入手続きをしていただきますと、本文が表示され、
期限なしに何度でも閲覧できるようになります。

Copyright © 東大卒/灘校生ママ の 私の学習法/子供の教育法 All Rights Reserved

◇      ◇      ◇
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事

灘中合格発表

灘中の合格発表は試験の翌日の朝10時半ですが、ほとんどの子がこの時間は併願校を受験しています。合格者の番号が貼り出される時にその場にいるのは、灘でなければ公立へという覚悟の子や関西以外から受験しに来ていて関西では他の学校を受験しない子、あとは塾の先生方と保護者ばかりのようです。それでも、発表時間前から列ができるようです。

お父様かおじいさま・おばあさまが先に発表を見て、併願校受験に付き添っているお母様にメールで知らせるというお宅も結構あるようなのですが、うちの息子は先に見られたくないと言うので、併願校受験が済んでから父母とそろって見に行きました。
受験生が一斉にではなくバラバラに訪れるので、合格者番号が掲示されている体育館はしーんとしています。合格しても静かにしている人もいるので、お友達を見かけても合格したのかしていないのか確かめられないこともあります。
東大でもお兄さんの時と自分の時の2回に渡って胴上げをしてもらったという我が家のパパは、灘中でも大騒ぎで、息子が合格したことが一目瞭然^_^;

受験番号を塾にお伝えしておくので、塾の先生方は午前中のうちに全員の合否を把握していらっしゃるはず。しかし、本人が確かめるまではあえて無言です。合格が分かると、もちろん一緒に喜んで下さるのですが、同じ塾で残念だった子もその場に現れるので、喜びを抑えていらっしゃる感じもします。
合格でも不合格でも、自分の得点(合計/教科別)が印字された紙を受け取り、塾の先生にご報告します。
塾の先生方は毎年ドキドキで気も遣われ、大変ですね。


関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

東大合格発表

来春から2016年春までは掲示による東大合格発表がなくなるとのニュースが、この夏ながれましたね。自分の受験番号を見つけて大喜びし、先輩たちに胴上げしてもらう、という風景が見られなくなるということで、確かにちょっと淋しい感じはしますが・・・そもそも私自身は自分の東大合格発表でそれを体験していません^_^; 
私が中学受験の際に自ら選んで通っていた中高は大学系列校で、生徒が外の大学を受験をすることは学校としては想定していなかったため、大学入試も合格発表も関係なく日程が組まれていて、合格発表の日の午前中は私は高校に行っていたのです。高校での用事が済んで、のんびりお弁当を食べてから東大へ行ったときには、合格者の番号が書かれた掲示板はひっそりとそこにありましたが、喧騒はすっかり過ぎていました^_^; 合格発表のピークを過ぎてから見に行くなんて、自信のない人のすることだーと娘に言われましたが・・・ 自信はあって、きっとそこにある自分の番号を確認し入学書類を受け取るために行った感じです。合格して入学しさえすればいいので、合格発表で大騒ぎすることなんて関心なかったのですね。

そういえば、灘中合格発表は・・・ → 灘中合格発表


関連記事

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

灘校の学習進度

灘校は6年間学年担任持ち上がり制で、各教科の教え方や進度は各々の先生に完全に任され、統一されていません。先生方は文部省指定の教科書や市販のテキストを使うよりも独自のプリントを用意して下さることが多く、ご準備に大変お手間がかかると思うのですが、それだけご自身の教科に思い入れがあるということかと思います。

共通して言えるのは、やはり他の学校に比べて進度が速いということです。大体、中1~中2で高校レベルのことをしています。そのペースで学習したら高校生になって大学受験は余裕なわけですが、このペースについていけるならば、です。このペースについていけるような子が、中学入試で選ばれているということです。大学合格実績をあげるためにそうしているわけではなく、先生・生徒ともに学習熱心で、普通のペースではものたりないのだと思うのです。

灘中に合格した子たちは、灘中入試問題に取り組むにあたって、すでに高校レベルの数学や理科に少し足を踏み入れています。といっても、あくまで小学生が受ける試験ですから、そういったレベルのことが含まれる問題を小学生的に解くということが要求されていると思います。

中学生になってから始めるということが前提とされている英語は、他の教科に比べると進度が遅いと思います。それでも、公立中の2倍の速さで進み、中2の後半からは高校レベルになります。それだけの理解力・吸収力があると見込まれているのだと思います。実際、多くの子がそのレベルの定期考査で高得点を取っています。

完全理系な我が息子の場合、数学・物理・化学は進んだ授業に知的好奇心が満たされ楽しくてしかたないのですが、入試科目になかった苦手な社会も先生方のこだわりで高レベルな授業をされることに苦心しています。


関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘校生の土曜日

灘校では土曜日の授業はありません。
何回か自由参加の土曜講座はあります。
先日亡くなった橋本武先生が一昨年、27年ぶりに灘校の教壇に立たれたのも、土曜講座でした。

自由参加といっても申し込み制で、定員を超えた場合は抽選となり、申し込んだからには欠席することは許されません。
だから部活や試合がある場合は慎重にスケジュールを検討しなければなりません。

今年度の前期はラジコンや田植え、砂金採りなどの講座が人気だったようです。
後期は灘校→東大→レゴ認定プロビルダーの三井淳平氏によるレゴの講座に注目です。

先週は土曜講座の1つとして全員で演劇鑑賞に行っていました。




関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

理科(生物)  雪みたいな虫が・・・

息子はよく学校帰りに私にメールをくれます。

行きにくれることはあまりないのですが、今朝はメールが。

忘れ物でもしたか?と思って見ると

「なんか雪みたいな虫が多い」

それはまさに「雪虫」? 

「雪虫」の正体は アブラムシ。

夏の間は羽を持たずに植物にびっしりと付き、単為生殖で勝手にどんどん増えていくのですが、

「雪虫」は「アブラムシが冬越し卵を産む有性生殖のために羽をもったもの」

と、息子に返信したら、虫嫌いの息子は「ひー」とだけ返信してそれっきり、朝練へ。


私も虫は嫌いですが、

それぞれの虫の冬越しを説明して覚えさせたこと、

息子と一緒に外やスーパーを歩きながら実物を見せて生物の知識をたたきこんだこと、

アブラムシが夏は無性生殖で冬は有性生殖ということも問題に書いてあったことがあったね、

と私は思い出し・・・

そのうちに理科の勉強についても詳しく書いてみたいと思います。


とりあえず、中学受験 理科(生物)の基礎知識としておすすめはこちら。







                 

理科の取り組みについての詳細を含む記事を追加しました
    ↓
灘中入試 2日間の国語・算数の詳細 と 理科の得点を上げる方法


関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘校伝説の国語教師・橋本武先生、101歳でいらっしゃいました

伝説の灘校国語教師、橋本武先生が 昨日9月11日、亡くなったそうです。
100歳を超え、120歳の大還暦まで楽しみに計画されていましたが、それでもこの時点で充実した人生を終えられたことに悔いはなかったことと思います。

国語が大の苦手だった息子にとっても、ありがたいことに灘中入試の国語は楽しく取り組みやすいものでした。寄り道授業でその基礎を築いてくださったのが橋本武先生でいらしたと思います。

直接の教え子だけでなく、多くの人に多大な影響を与えた方でした。

        

現役の灘校の先生方も、どなたもそれぞれ御自分の教科を大変極めていらっしゃる魅力的な方々で、私はいつもそうした先生方についての息子の話を面白く聞かせてもらっています。私も一緒に授業を受けたいくらいです。これからご入学される方はどうぞお楽しみにしていただきたいと思います。

関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

国語学習法


東大入試で国語ほぼ満点だった私の子にして 
国語は塾で最下位レベルとまで言われた息子
得意な人と苦手な人の、それぞれの国語学習法 & 息子のかけこみ灘中入試対策


この記事は有料限定記事とさせていただいております。
ご購入いただくと本文が表示されます。
一旦購入していただきますと、期限なしで何度でも閲覧できます。

ご面倒ですが、よろしくお願いいたします。


Copyright © 東大卒/灘校生ママ の 私の学習法/子供の教育法 All Rights Reserved


◇      ◇       ◇
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事

息子のモチベーション/灘中受験の大筋

有料記事としてはじめに書いた記事です。
ほかの有料記事と比べてボリュームは少なめなのが申し訳ないのですが、プライベートなことも載せているため、引き続き有料限定記事とさせていただきます。
ご興味のある方は、100円で購入手続きをしていただきますと、本文が表示されます。
(100円がFC2ブロマガの最低価格です)
一旦購入していただきますと、期限なしで何度でも閲覧できます。

Copyright © 東大卒/灘校生ママ の 私の学習法/子供の教育法 All Rights Reserved

◇      ◇      ◇
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事

2学期の灘校行事予定(2013年度)

9月2日(月) 始業式
9月3日(火) 40分授業 (普段は50分)
9月4日(水) 宿題考査
9月5日(木) 40分授業
9月6日(金) 40分授業
9月7日(土) 土曜講座:演劇鑑賞

9月22日(日) 体育祭 
      ユニークで楽しい競技がたくさん♪ 
      受験で忙しいはず?の高3生も含めた、練習ばっちりの応援合戦が見もの。

10月4日(金)・10月5日(土)・11月9日(土) 平成26年度入試説明会
      進んだ授業と熱心な中1生徒の様子を見学できる金曜日がお勧め。
      おみやげの瓦せんべいが万が一割れていても気にせずに。
      詳細は灘校HPへ → 灘中高 平成26年度入試案内のページ



10月15日(火)~ 中間考査
10月24日(木)   創立記念日
10月29日(火)~ 個別保護者会   中間考査の成績を保護者が直接いただきます。

11月16日(土) 学芸祭  高校は演劇、中学は合唱  

12月6日(金)~  期末考査
12月17日(火)  スポーツ大会  毎学期、期末考査の後に必ずあります。
12月18日(水)  午前授業 30分×5限  期末考査の答案返却と解説です。
12月19日(木)  終業式
12月20日(金)~ 中学スキー講習(希望者)


関連記事

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク