FC2ブログ

灘中入試 2017

今日と明日の2日間にわたり、灘中入試が行われています。
明後日10時半頃から合格発表となります。
今年も、このサイトに御縁のあった方のご子息が合格されますことを
お祈り申し上げます。

スポンサーサイト



灘中入試の時間割

試験場入場は8時45分まで。試験開始は9時20分。終了は12時~13時の間。

1日目 国語(80点)理科(100点)算数(100点)
2日目 算数(100点)国語(120点)

以前は年毎に試験科目の順番を入れ替えていましたが、最近はこの順で固定になったと記憶しています。算数2日目の採点に時間がかかるので先に試験をさせてほしいとの数学科の先生方のご要望で、その代わりに1日目は国語が先になったとのこと。
灘中受験が何年か先になる方は今後変わる可能性はありますが、平成26年度はこの順です。

試験時間は年によって違い、受験票と一緒に時間割が送付されてきてはじめてわかります。(受験票送付は、平成26年度は1月10日から14日の間。)
入試問題作成後に、先生方で解答作成に適切な時間を検討されて、試験時間を決定します。試験時間が例年よりも長めであれば、問題数が多めであるか、解くのに時間のかかる問題が含まれることが予想されます。


                 

算数2日目の採点に時間がかかる件を含む詳細記事を追加しました
    ↓
灘中入試 2日間の国語・算数の詳細 と 理科の得点を上げる方法


テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘中入試後のおむかえ

入試が終わると、受験生たちは第2グラウンドに誘導されて出てきます。
第2グラウンドは、体育館と正門との間の道を東(住吉川と反対方向)に行ったところにあります。人工芝ですので、ハイヒールなどを履いて行ってしまうと、グラウンドの中に入ることができません。

はじめに保健室受験の子たちが出てきて、その後しばらくしてから、ほかの子たちがぞろぞろと出てきます。

校舎の外についた階段を下りてきますので、ほかの保護者の方々の後ろで待機することになっても、我が子が校舎2階の外に出てきたときにちゃんとわかると思います。

お子さんのほうからは保護者の方をみつけにくいかもしれませんので、保護者の方は何か目印になるものを身に付けておかれるとよいかもしれません。塾の先生は旗などをもっていらして目立つので、子供は保護者よりもまず塾の先生のところに向かうことも多いです。塾の先生の近くで待機するというのも手です。

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘中入試の間の保護者のすごし方

体育館が保護者控室となっています。寒いので、ストーブがいくつか用意されていて、そのまわりにパイプ椅子が置かれています。ストーブ周りの島のうち2つは日能研グループになっているようです。浜学園は見かけません。住吉教室が近いので、そちらに控室が用意されているのかもしれません。

控室でじっと待つ方もいらっしゃいますが、神社巡りやショッピングをして気を紛らすほうが、精神衛生上はいいかもしれません。灘中の最寄り駅である住吉駅にもお店がありますし、デパートやいろいろなお店のある三宮・元町などに行って戻ってくる時間も十分あります。

入試当日は住吉近辺の喫茶店などは受験生ママのグループでいっぱいのようです。そのグループでおしゃべりすることで前向きな気持ちになれるならそれでもいいですが、逆に不安になりそうならやめておいたほうがいいですね。

灘中入試は2日間あり、合格発表までを含めると3日間の長丁場です。子供がよい精神状態で入試に臨むには、親もポジティブな気持ちを持ち続けることが大切です。

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

灘中入試の日 灘校生たちは

中3の有志は入試のお手伝いをします。
それ以外の在校生もかつては、自分が受験した時の感動を呼び起こすためや、お世話になった塾の先生に再会するためや、その年の入試問題をいちはやく入手するために、正門の外(体育館付近)までは結構来ていたのですが、混雑を避けるため、2015年度入試より、お手伝い以外の在校生の登校は控えることとなりました。

各教科の試験が終わるごとに、保護者控室となっている体育館において、試験問題が1部200円で販売され、塾の先生方や保護者が列を作って買っていかれます。
以前は在校生も試験問題を早速入手し、その場で、あるいは駅などに向かって歩きながら、解いている姿が見られました。出身塾の先生の模範解答作りのお手伝いをする場合もあるようですが、今年の問題はどれだけ出来たかということを友達と競い合っていたりもします。入学した後も、灘中入試問題を解くことが好きな人たちです。

追記: もとの記事は2013年11月に投稿したものです。その後、在校生の当日の登校は不可となったため、修正いたしました。

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

☆ おすすめ ☆
 
語句問題対策に
灘の魅力を再確認
こんな玩具が好きでした
最新記事
カテゴリ
このサイトについて
Author:sapphire  灘中を目指すお子さんをサポートする親御さんに参考にしていただくことを願って作りました。息子はすでに灘を卒業して東大生となり、灘校情報の更新は今後ほとんどないと思われますが、過去の記事を引き続き参考にしていただければと思います。今後は1ヶ月に1度はなんらかの更新をしていきます。 他のルートからでも入手可能な情報や、ちょっとした記事は、どなたでもご覧いただけます。 灘中受験への取り組み・心構え、その他、個人的な事情や考え方も含まれる記事は、本当に役立てたい方だけに読んでいただきたく、有料限定記事(ブロマガ)とさせていただいております。一部の記事を除きFC2規定の最低価格100円とし、有料に見合ったボリューム・内容を心がけています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

中学校受験 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ご訪問者数
リンク